岡山市の完全個室パーソナルトレーニングジム|グランス|GRANCE - 整えながらダイエット! パーソナルトレーニングジム MENU

「バターコーヒーダイエット」が大人気!その効果とは?

投稿日:2019/09/14
カテゴリー:ダイエット

皆さんこんばんは!

 

岡山県十日市西町にあるパーソナルジムGRANCE(グランス)です!!

 

本日もダイエットに関する記事を詳しく皆様にお伝えしていきます。

 

皆さん「バターコーヒーダイエット」という言葉を聞いたことはありますか?

一度は飲んでみたり、見たりしている方が多いと思います。

 

今現在でも、女性芸能人など多数の方がバターコーヒーダイエットを行っています。

そこで今回は、バターコーヒーを使ったダイエットの適切なやり方や、一日の摂取量など

皆様に詳しくお伝えしていきます!!

バターコーヒーとは?

 

「バターコーヒー」とは、その名の通りバターを溶かしたコーヒーです。

使用するバターやオイルをこだわったものにすることで、栄養価が高く、

満腹感が得られるコーヒーになると、近年注目を浴びています。

 

最近では、バターコーヒー専門のコーヒーショップもオープンし、「バターコーヒー」を

ダイエットに使用するバターコーヒーダイエットをする人が増え始めているというわけです。

 

「バターコーヒーダイエット」が効果的なワケ

 

「バターコーヒーダイエット」のもとになっているのが、朝食を抜く朝ファスティングという考え方。

 

人間は食べ物を食べて消化するために約18時間かかると言われているそうです。

朝・昼・晩と一日3回ご飯を食べると、消化の途中で次の食事が入ってきてしまい、

内臓が休まる暇がありません。

朝食を抜くことで内臓を休ませ、効率的に体内の毒素を排出し、ダイエットに繋げるのが

朝ファスティングのねらいです。

 

朝食を「バターコーヒー」に置き換えることで、このファスティング効果が得られるんですね!

 

「バターコーヒーだけでお腹が減らないの、、、?」と思った方、バターコーヒーには秘密があるんです。

 

「バターコーヒー」の秘密は、こだわりの素材にあり!

 

「バターコーヒー」で使用される「グラスフェッドバター」は、自然の中で放牧し牧草で飼育された

牛のミルクで作られた無塩バターです。

 

・通常のバターに比べて脂溶性ビタミン(ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE)が豊富

・オリーブ油やごま油などの植物油に多く含まれる不飽和脂肪酸が豊富

 

といった特徴があります。

 

また、バターの他には、効率的なエネルギー補給に向いているとされる「MCTオイル」が入っています。

中鎖脂肪酸に分類される脂質で、摂取後エネルギーに変わりやすく体のなかに溜まりにくいという性質を持っています。

 

さらに!「バターコーヒー」で脂肪燃焼を効率化!!

 

さらに、「バターコーヒー」に腹持ちが良いだけでなく、脂肪の年商を効率化するとも言われています。

 

朝食をバターコーヒーに置き換えることで、炭水化物の摂取を減らすと、身体は糖の代わりに、

体内の脂肪が分解されたケトン体をエネルギー減として使い始めます。

 

「バターコーヒー」を通じて良質な脂質を摂取しているので、吸収の早い良質な脂肪がケトン体となり、

エネルギー源として消費されやすくなるそうです。

 

「バターコーヒー」を飲むバターコーヒーダイエットはファスティング効果や脂肪燃焼効率アップに繋がるのが特徴。

腹持ちが良いので、無理な我慢をせず実践することができるんです。

 

皆様も一度その効果を体験してみて下さい!!

 

GRANCEでは良質なグラスフェードバターとMCTオイルを取り扱っています。

 

ご興味のある方はいつでもお問い合わせください。

関連ブログ

コロナ対策

理想のあなたに会わせます 是非一度無料体験をお試しください

岡山発のセミパーソナル、Re:habit