岡山市の完全個室パーソナルトレーニングジム|グランス|GRANCE - 整えながらダイエット! パーソナルトレーニングジム MENU

筋トレ・ダイエットのモチベーション

投稿日:2020/02/25
カテゴリー:ダイエット

パーソナルトレーニングジムGrance(グランス)の田澤です。

今回は筋トレ・ダイエットのモチベーションの保ち方、上げ方について

お話させて頂きます。

 

まず僕自身、現在までトレーニングを6年間続けていますが

過去にトレーニングや食事のモチベーション下がったことが

何度かありました。

原因①怪我

下がった理由として、一つ目は怪我です。

やはり怪我をしてしまうとトレーニング思うように

できなくて気持ち的にも下がってしまいました。

さらにそこで焦って無理にトレーニングを頑張りすぎると

痛みも引かず、悪循環を繰り返すだけなのでしっかり休めることが

大事になってきますね。

原因②目的達成後

次に、僕自身ボディメイクのコンテスト(大会)に何度も

出場しているのですがその大会が終わって1か月ぐらいたった時です。

理由として、大会にかける思いから大会当日までは凄く真剣に

取り組んでいるのですが、大会が終わって1か月ぐらい経つと

燃え尽き症候群のようになり一時的にモチベションが下がる

事がありました。

ダイエットが目的でトレーニングを行っている方でしたたら、

目標体重が達成できた後等、モチベーションが下がりやすいです。

リバウンドの原因の一つですね。

 

このように、トレーニングを長くやってる人は常に高いモチベーション

というわけではありません。やはり人間なので波があります、その波を

上手くコントロールしていかなければいけません。

モチベーションを上げるためには

そこでモチベーションを保つ、上げる為に何個か紹介していきたいと

思います。

 

1 いつもと違う環境、新しいこと。

環境を変えることでフレッシュな気持ちでスタート

出来るのでモチベーションも上がりやすくなります。

食事も今までとは違うやり方で試みるなど

新しいことを取り入れてみるといいと思います。

 

2 思い切って身体を休める。

厳しいダイエットや筋トレを長期間続けていると、

身体に疲労が蓄積されたりホルモンバランスが崩れて

しまいます。これらを解消するには、思い切って休むことです。

しっかり休むことでホルモンバランス、自律神経が整い

『ダイエットしたい!』『筋トレしたいが!』という気持ちが

よみがえってきます。

 

3 目標を再確認して成功をイメージする。

モチベーションが下がってきたという事は、

あなたがダイエット・筋トレを始める時に持っていた

最終的な目標を忘れかけている時かもしれません。

なぜ、ダイエット・筋トレを始めたのか?

達成したらどんないいことが待っているのか?

をもう一度再確認すると良いかと思います。

 

4 パーソナルトレーナーを雇う・パーソナルジムに通う。

パーソナルトレーナーはトレーニング、食事指導などを

教える専門家でもあり、あなたのモチベーションを保つプロでも

あります。モチベーションがどうしても続かないという方は

パーソナルトレーナーを雇う、パーソナルジムに通うなど

してみてはいかがでしょうか?

 

5 ご褒美システム。

たとえば、いついつまでに3キロ落とせれば欲しかったものを買う。

スクワットが今までで1番重たい重量があがったら、好きなものを

食べる等など自分へのご褒美システムを採用すると、ゲーム感覚で

挑戦できる為、ダイエットや筋トレを楽しむ事が出来ます。

 

 

このようにモチベションを保つ、上げることでダイエット・筋トレを

継続する事ができ、結果を出しやすくなります。

やるときはやる、休むときはしっかり休む。

メリハリをつけてダイエット・筋トレを続けていきましょう!

関連ブログ

コロナ対策

理想のあなたに会わせます 是非一度無料体験をお試しください

岡山発のセミパーソナル、Re:habit