岡山市の完全個室パーソナルトレーニングジム|グランス|GRANCE - 整えながらダイエット! パーソナルトレーニングジム MENU

ダイエットには筋トレ?それとも有酸素運動?

投稿日:2018/05/19
カテゴリー:新着ブログ

皆さんこんにちは。

岡山市北区十日市西町にあるパーソナルジムGrance(グランス)です。

本日は、ダイエットに関してネットやSNSでも様々な情報が流れています。

その中で何が正しいのかを、皆さんに本日お伝えしていきます!

ダイエットを行うために色々なアプローチがあります。大きく分けるとトレーニングと食事コントロールですね。

食事コントロールを分解すると、糖質制限やカロリー制限等に分かれます。今回のテーマはトレーニングなので

食事の話は今回置いといて、

トレーニングを分解すると、筋力トレーニング、有酸素運動となります。

ダイエットに最適なのはどんなトレーニングなのでしょうか?

筋力トレーニングVS有酸素運動!ダイエットに最適なのは?

結論から言えば、目的によって、状態によって最適なトレーニングは違います。

ダイエットはトレーニングだけでは完結しないというのは皆さん既にご存知だと思います。

ダイエットとは、体重や体脂肪を減らしていくことですよね?

体重や体脂肪を減らすためには

消費カロリー>摂取カロリー

この状態をつくる必要があります。

言い換えればこの状態が作れたら体重や体脂肪は減っていきます。

消費カロリーを増やすには・・・

消費カロリーを増やすには、、、

①筋力トレーニングをして筋肉量を増やして基礎代謝が上がることで一日の総消費カロリーが増える

②ジョギングやウォーキング、エアロビクス、自転車等の有酸素運動、または一日の運動量を増やした結果総消費カロリーが増える

大きくはこの二つです。

じゃあ、基礎代謝上げて、さらに運動量増やしたら一番痩やすいんじゃない?て事になりそうですよね?

筋力トレーニングVS有酸素運動ではなく

筋力トレーニング&有酸素運動でよくない?

ここで残念なお知らせです。二つとも消費カロリーを増やすという点では同じなのですが、

なんと!筋トレで筋肉を付けるには、消費カロリー>摂取カロリーにする必要があるのです。

筋肉を付けて基礎代謝を上げることはダイエットには効果的ですが、

ダイエット中は筋肉はつきにくいということになります。

じゃあ、ダイエットには有酸素運動が一番!!!てことになりそうですが、、、

目的によって最適な流れは違うのです。

ダイエットの目的別お勧めトレーニング

ダイエットの目的によって、お勧めトレーニングは違います。

ダイエット目的にもいろいろありませんか?

①単純に体脂肪を落としたい

②体脂肪を落としながらボディラインを整えたい

①単純に体脂肪を落としたい

①の単純に体脂肪を落としたいのなら、有酸素運動をどんどん行うのがいいでしょう。

ただ、体脂肪とともに筋肉も燃焼していきます。有酸素運動のゴールに体型は

マラソン選手をイメージしてみるといいですね。

写真を見てもらうとわかりますが、全体的に細くなります。

理想に近いでしょうか?

②体脂肪を落としながらボディラインを整えたい

ボディラインを作るのは骨格と筋肉と体脂肪量、姿勢です。

体脂肪を落としながらも筋肉を維持、もしくは増やしていく必要があります。

この場合筋トレは必須でしょう。筋肉を出来るだけ維持もしくは増やしたいわけですから、

有酸素運動は出来るだけ避けて、食事のコントロールで

カロリー収支をマイナスにしたほうがいいでしょう。

トレーニング初心者でしたら、ダイエット中でも筋肉を微増させることは可能でしょう。

例えば、くびれをつくりたいなら背中のトレーニングで広背筋をつけ、

お尻のトレーニングで大殿筋をつけます。

結果ウエストのくびれは強調され、セクシーなボディーラインをつくれます。

姿勢に関しても筋トレは重要で、背中の筋肉が弱ければ猫背になりますし、

お尻の筋肉やお腹の筋肉が弱ければ反り腰になり、ぽっこりお腹が出てきます。

理想の身体は?

理想の身体を目指すためには、目的にそってトレーニングの内容を選ぶことも重要ということですね。

内容だけでなく、運動強度や、運動フォームなども重要です。

関連ブログ

コロナ対策

理想のあなたに会わせます 是非一度無料体験をお試しください

岡山発のセミパーソナル、Re:habit