岡山市の完全個室パーソナルトレーニングジム|グランス|GRANCE - 整えながらダイエット! パーソナルトレーニングジム MENU

疲労回復に有効な栄養素

投稿日:2020/02/03
カテゴリー:中川 雄翔

 

こんにちは!Granceトレーナーの中川です。

本日は疲労回復に有効な栄養素についてお話させていただきます。

 

疲労にもタイプがあります

習慣的に筋トレや運動を行うには、疲労を残さないことも大切です。体に疲労を抱えたままでは筋トレの質が下がり、モチベーションが下がる原因になります。疲労にはいくつかのタイプがあり、入浴や睡眠で疲れが取れない場合は、以下の原因があります。

 

1.貧血

貧血とは血液中で酸素を運ぶヘモグロビンが少ない状態です。タンパク質であるヘモグロビンは鉄と結合して血液中を移動します。

タンパク質を必要量摂っているなら鉄分の摂取が貧血解消の近道です。タンパク質と鉄分を一緒に摂れるレバーや牛肉が最適です。

 

2.筋グリコーゲンの枯渇

体を絞ろうとして糖質の摂取量を減らしすぎると、エネルギー源の筋グリコーゲンが枯渇し、エネルギー不足で疲労感が

ぬけなくなります。筋トレや運動の後は糖質も摂って筋グリコーゲンをしっかり回復させます。(^▽^)/

また、クエン酸はエネルギーを産生するTCA回路で重要な役割をはたします。グリコーゲンの合成を促進する作用もあるため、

クエン酸の摂取も有効となります。

 

3・疲労物質の蓄積

摂取したタンパク質が分解される過程において疲労物質のアンモニアが育成されます。タンパク質の摂取量が増えると

体内ではアンモニアが蓄積しやすくなり、疲労を感じる場合もあります。この場合、アンモニアを体外へ排出する作用のある

アルギニンやオルニチン、シトルリンを摂取するのが有効となります。

 

クエン酸が摂れる食品

・梅干し

梅干しはクエン酸だけでなく水溶性食物繊維、不溶性食物繊維も豊富です。!(^^)!

 

・黒酢

黒酢の主成分である酢酸は摂取すると体内でクエン酸に変換されます。( ..)φメモメモ

セミパーソナルジムRe:Habit

*日赤病院裏すぐ パーソナルトレーニングジム・Grance(グランス)店内*
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご予約・お問い合わせ】
info@tees-tre.com
086-230-0545
不安や疑問がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【営業時間】
10:00~23:00
火・土 10:00~19:00
水曜日定休日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

関連ブログ

コロナ対策

理想のあなたに会わせます 是非一度無料体験をお試しください

岡山発のセミパーソナル、Re:habit